ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. エンティティの形状を変えたときに、寸法線も変わってしまう

エンティティの形状を変えたときに、寸法線も変わってしまう

製品名
ARES Commander 2022
ARES Standard 2022
(青い星)

エンティティの形を変えるとそのエンティティの近くにある寸法線も変形してしまいます。
エンティティの形状が変わっても寸法線が変更されないようにしたいです。

例えば、下図のような200の長さの四角形を、長さを400に変更すると、その近くにあった寸法も変更されてしまいます。
 


 
:a:

寸法線が表示対象のエンティティに追従して自動調整される設定になっている為です。
 


 

コマンド UNRELATEDIMENSION[DIMDISASSOCIATE]で自動調整が解除されます。
 

  1. コマンドウィンドウに UNRELATEDIMENSION[又はDIMDISASSOCIATE]と入力し、Enterキーを押下します。



  2. [寸法を指定]と表示されますので対象の寸法を選択し、Enterキーを押下します。



  3. 自動調整が解除されます。



    エンティティを変形しても、追従されません。




検索用キーワード
寸法連動 連動 追従 自動調整

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=1607