ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. スナップとグリッドの設定について

スナップとグリッドの設定について

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
(青い星)

ステータスバーにある[スナップ]と[グリッド]はどのような機能でしょうか?

:a:

ステータスバーの[グリッド]をオンにすると、図面範囲内に一定の間隔でドット(点)が表示されます。

アイソメ図などに便利な「等角図」や、
アイソメ図の作成方法

「矩形状」があります。

ドット(点)の間隔の設定は、
ステータスバーの[グリッド]上で右クリックして[設定]をクリックします。

【等角図の場合】

【矩形状の場合】

[スナップ]の設定は、ステータスバーの[スナップ]上で右クリックして[設定]をクリックします。

グリッドの間隔とは異なる間隔を設定することができます。

 

グリッドとスナップの間隔が同じであれば、[グリッド]と[スナップ]をオンにすることで、グリット上にカーソルがスナップするようになります。
 


 


検索用キーワード
スナップ ステータスバー グリッド




短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2149