ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. ダイナミックズームとダイナミック画面移動の操作方法

ダイナミックズームとダイナミック画面移動の操作方法

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
ARES Mechanical 2023

ダイナミックズームとダイナミック画面移動の操作方法が知りたいです。

 

下記手順で操作できます。

 

【ダイナミックズーム】

1.[ダイナミックズーム]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

2.カーソル表示が変わるので、左クリックを押しながら上にカーソルを移動すると拡大し、下にカーソルを移動すると縮小します。

 

【ダイナミック画面移動】

1.[ダイナミック画面移動]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

2.カーソル表示が変わるので、左クリックしながらカーソルを移動します。

終了するには、Esc または、Enter を押します。

 

※マウスホイールを押しながら画面移動ができる[MBUTTONPAN]のシステム変数が「0」の場合でも実行できます。

システム変数「0」の場合:移動しない。

システム変数「1」の場合:ボタンまたはホイールを押したままドラッグすると画面移動します。

 

検索キーワード
ダイナミックズーム ダイナミック移動 MBUTTONPAN 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=12269