ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. テーブルのセルマージンの設定方法

テーブルのセルマージンの設定方法

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
ARES Mechanical 2023

テーブルのセルマージンの設定方法を教えてください。

 

テーブル作成には「テーブルスタイル」と「テーブルを挿入」での設定が関係してきます。
例として、下図のような設定でテーブルを作成します。

上記設定でテーブルを作成すると下図のようなテーブルが作成されます。

例として、「データ」のセルの構成を表示します。
※④で設定した行の高さは、設定した値がそのまま反映されるわけではありません。
下記のような構成となっています。

① 「テーブルスタイル」で設定した文字高さ「15」
② 文字高さの 1/3 の高さ
  文字高さが 「15」なので 1/3 で 「5」となり、それが上下に分かれて 「2.5」となります
③ ①と②を合計した値が 1 行の値「20」
④ テーブルを挿入のダイアログで行の高さ 「2」と設定しているので ③の値 × 2 で 「40」
⑤ テーブルスタイルのセルマージン垂直位置の値「5」
⑥ テーブルを挿入のダイアログで設定した列の幅「30」
⑦ セル全体の値「50」

検索キーワード
テーブル TABLE テーブルスタイル TABLESTYLE セル マージン オプション 作図スタイル

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=11092