ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. ネットワーク ライセンスにライセンスを追加する方法

ネットワーク ライセンスにライセンスを追加する方法

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

現在、ネットワーク ライセンス版を使用しています。

今回、追加のライセンスを購入しました。

Netowrk License Manager にライセンスを追加するには、どのようにすればいいですか?

 

以下の手順でライセンスを追加できます。

1. 任意のブラウザでカスタマー ポータルを表示しログインします。

 

2. 右上に表示された名前をクリックして表示されるリストから[管理スペース]を選択します。

※ 既に管理スペースになっているときは、以下のように表示されます。この場合は、何も選択する必要はありません。

 

3. [製品]をクリックします。

 

4. 新たに購入した許諾キーを入力し、[許諾キーを検証]をクリックします。

 

5. 許諾キーが検証され、正しい許諾キーと認識されるとボタンが[製品をリストに追加]に変わるので、それをクリックします。

 

6. 製品名をクリックして展開します。

 

7. 追加された許諾キーの「ネットワークライセンスをアクティベーション」をクリックします。

 

8. ホスト ID を入力して、[アクティベーション]をクリックします。

※ ホスト ID がわからない場合は、インストールガイドの「ライセンス サーバーのホストIDを確認する」の手順で確認できます。

 

9. 「ライセンスファイルをダウンロード」をクリックして、ライセンス ファイルをダウンロードします。

 

10. サーバーで ARES Flex Network License Manager のアイコンをダブルクリックして起動します。

 

11. [Licenses]ー[Import License]を選択します。

 

12. ダウンロードしたライセンス ファイルを選択して、[開く]をクリックします。

 

13. [OK]をクリックします。

 

14. [Service]ー[Restart]を選択して、サービスを再起動します。

  

15. 「C:\ProgramData\Ares FNLM\log」フォルダにある「report.log」をメモ帳で開きます。

 

16. 一番下までスクロールして、ライセンス数が今までのライセンス数と追加したライセンス数の合計となっていることを確認します。

※ 上記サンプルデータでは、今まで 10 ライセンスを使用していて、5 ライセンス追加されたため、合計の 15 が表示されています。

※ 上記サンプルデータの gde_1747 は ARES Commander を意味します。

※ ARES Standard の場合は gde_272、ARES Mechanical の場合は gde_1700 になります。

 

検索キーワード
ARES Flex Network Liicense Manager

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=31945