ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. ハッチングのグラデーション[FILLAREA]コマンドの操作方法

ハッチングのグラデーション[FILLAREA]コマンドの操作方法

製品名
ARES Commander 2023/2024
ARES Standard 2023/2024
ARES Mechanical 2023

ハッチングのグラデーション[FILLAREA]コマンドの操作方法を教えてください。

 

下記手順で作成できます。

 

[1色の場合]

1.グラデーション[FILLAREA]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

※ハッチング[HATCH]コマンドを実行し、[ハッチング/グラデーション]ダイアログのタブの切り替えからも作成できます。

2.[ハッチング/グラデーション]ダイアログが表示されるので、[色]をいくつの色を使用して作成するかを選択します。
例として「1色」をクリックします。

3.[ … ]ボタンをクリックして[線の色]を指定し[OK]ボタンをクリックします。
※例として[標準色]の[水色]を指定します。

※[カスタム色]でも作成できます。

または「値」を入力し[OK]ボタンをクリックします。

4.グラデーションの[明暗]の値を指定します。

[値 100 の場合]

[値 0 の場合]


※キーボードの[矢印キー]や数字入力でも指定できます。

5.[方向]のグラデーションの[タイプ]と[角度]を選びます。

[タイプ]

[角度]

6.[対称]にする場合はクリックして有効にします。

7.[境界設定]の[エンティティを指定]ボタンをクリックします。

8.コマンドウィンドウに「境界エンティティを指定」と表示されるので、グラデーションを作成したいエンティティをクリックして Enter を押します。

9.再度[ハッチング/グラデーション]のダイアログが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

作成できました。

 

[2色の場合]

1.グラデーション[FILLAREA]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

2.[ハッチング/グラデーション]ダイアログが表示されるので、[色]をいくつの色を使用して作成するかを選択します。
例として「2色」をクリックします。

3.[ … ]ボタンをクリックして[線の色]を指定し[OK]ボタンをクリックします。
例として[色 1]を[標準色]の[色指標:7]、[色 2]を[標準色]の[色指標:8]にします。

[色 1」

[色 2]

4.[方向]のグラデーションの[タイプ]と[角度]を選びます。

[タイプ]

[角度]

5.[対称]にする場合はクリックして有効にします。

6.[境界設定]の[エンティティを指定]ボタンをクリックします。

8.コマンドウィンドウに「境界エンティティを指定」と表示されるので、グラデーションを作成したいエンティティをクリック して Enter を押します。

9.再度[ハッチング/グラデーション]のダイアログが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

作成できました。


 

検索キーワード
グラデーション FILLAREA ハッチング HATCH

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=18438