ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. パレットを固定させ、必要な時だけ表示させる方法

パレットを固定させ、必要な時だけ表示させる方法

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
ARES Mechanical 2023

プロパティパレットや画層マネージャーを固定させ、必要な時だけ表示させる方法はありますか?

 

下記手順で設定できます。

 

1.パレットを表示します。

2.プロパティパレットや画層マネージャーなどの上部「×」ボタンの下にある「自動非表示」ボタンをクリックし有効にします。

【右側にドッキングされている場合】

 

【左側にドッキングされている場合】

「自動非表示」が有効になると、アイコンの表示が変更になります。

パレットを表示させる場合は、カーソルをパレット上まで移動させます。

非表示にする場合は、カーソルをパレットの外に移動させます。

遅延の時間はオプションで変更できます。

検索キーワード
自動非表示 パレット 画鋲 オプション 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=11210