ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. ビュータイル(ビューポート)の作成方法

ビュータイル(ビューポート)の作成方法

製品名
ARES Commander 2018/2019/2020
ARES Standard 2018/2019/2020
(青い星)

シート空間にてビュータイル(ビューポート)を作成したい。
 

:a:

ビュータイルの作成方法は3種類あります。

【Classic表示の場合】
メニューバーの[表示]>[ビュータイル]から選択します。


 

【リボン表示の場合】
[シート]タブから選択します。
 


 

単一ビュータイルは四角形の作成と同じ要領で作成することが出来ます。
多角形ビュータイルと図形をビュータイルに変換の詳細は「多角形ビューポートを作成したい」をご覧ください。
 

★多角形ビューポートは、作成後に形を修正することが出来ません。
 修正が必要な場合は作成し直す必要があります。
 詳細は「ビューポートのグリップを選択して形状を変更できないことがある」をご覧ください。


 

検索用キーワード
ビュータイル ビューポート レイアウト空間 -VPORTS

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2050