ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. ビュータイル(ビューポート)の[標準尺度]を追加する方法

ビュータイル(ビューポート)の[標準尺度]を追加する方法

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

ビュータイル(ビューポート)の[標準尺度]を追加する方法が知りたいです。
操作方法を教えてください。

 

 

下記手順で作成できます。

例として「1/200」を追加します。

 

1.ステータスバーの[注釈]ボタンをクリックし、メニューの[尺度一覧]を選択します。

2.[オプション]の[図面尺度リスト]のダイアログが表示されるので、[追加]ボタンをクリックします。

3.[尺度名]に追加したい尺度の名前を入力します。
※標準尺度部分に表示される名前になります。

例として[1:200]と入力します。

4.[図面単位]に値を入力します。
例として「1:200」の場合は「200」と入力します。

5.[適用]ボタンを押してから[OK]ボタンを押します。

追加できました。

 

※表示順を変更する場合は、[図面尺度リスト]ダイアログの[下に移動]ボタンをクリックしていき[適用]ボタンを押してから[OK]ボタンを押します。
※上に移動できる場合は[上に移動]ボタンで上に移動できます。

※例として[1:100]の下に表示させます。

表示順が変わりました。

 

 

検索キーワード
尺度一覧 注釈 ステータスバー 標準尺度 ビュータイル ビューポート

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=20506