ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. フィールドコマンド FIELD でポリラインやハッチングの面積や計算結果を表示させたい

フィールドコマンド FIELD でポリラインやハッチングの面積や計算結果を表示させたい

製品名
ARES Commander 2020
ARES Standard 2020
(青い星)

フィールドコマンド FIELD でポリラインやハッチングの面積や計算結果を表示させたい。
 

:a:

フィールドで表示させる面積を使用して計算したい場合、フィールドで領域を設定した時に表示されるフィールド文字列が必要となってきます。
フィールド文字列をメモ帳などにコピーしておき、それをフィールドの数式で使用します。
数式では、メモ帳にコピーしておいたフィールドの文字列を貼り付け、「+」や「-」などの記号を入れ計算式を作成します。
通常、フィールドの値はエンティティが変更された場合 REBUILD で再作図すると更新されますが、数式で表示したフィールドの値のみ REBUILD を2回行ってください。

フィールドのコマンドは FIELD です。
コマンドウィンドウにコマンドを入力しEnterを押して実行してください。
 

<Classic表示をご利用されている場合>
 


 

<リボン表示をご利用されている場合>
 


 

面積の作成方法と面積の合計の作成方法は動画をご覧ください。
 


 

検索用キーワード
フィールド FIELD 面積

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2082