ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. マルチ引出線のフレームの大きさを変更したい

マルチ引出線のフレームの大きさを変更したい

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
(青い星)

マルチ引出線のフレームと文字の距離が近いので、
もう少しフレームを離して作成したいのですが変更の仕方を教えてください。

:a:

マルチ引出線スタイル[MULTILEADERSTYLE]コマンド や プロパティパレットから変更できます。
マルチ引出線スタイルの設定を変更する事で、作成されたマルチ引出線のフレームの大きさを一括で変更する事が出来ます。
 

 
  1. マルチ引出線スタイル[MULTILEADERSTYLE]コマンドを実行します。

    コマンド:[MULTILEADERSTYLE]



    リボン:



    メニュー:


     
  2. 変更したいマルチ引出線のスタイルを選択し、[内容]の「ランディング行からのオフセット」に変更したい値を入力します。


     
  3. [適用]ボタンをクリックし、[OK」ボタンをクリックします。



    フレームの大きさが一括で変更されました。


【既存のマルチ引出線のフレームの大きさを個別に変更する場合】

  1. プロパティパレットを表示します。
  2. 既存のマルチ引出線をクリックします。


     
  3. プロパティパレットの「文字」の「ランディングギャップ」の値を変更します。



    変更できました。


検索用キーワード
マルチ引出線 フレーム 変更 MULTILEADERSTYLE MULTILEADER ランディングギャップ

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2179