ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. メニューやツールバーの表記が英語になってしまった

メニューやツールバーの表記が英語になってしまった

製品名
ARES Commander 2018/2019/2020
ARES Standard 2018/2019/2020
(青い星)

メニューやツールバーの文字が英語表記になってしまいました。元の日本語表記に戻す方法を教えてください。

 

(青い星)

【オプション】操作

  1. 画面左上のアイコン(アプリケーションボタン)をクリックして表示されるメニューから[Optios] をクリックします。

     
  2. [System Options]→[General]→-[Application language]→[Select language]のプルダウンリストから[Japanese]を選択します。

※OSが日本語設定のデバイスであれば[System]を選択してください。

最後に、[Apply]ボタン→[OK]ボタンをクリックして、ARESを再起動します。

【コマンド】操作

コマンドプロンプトにて、言語をコントロールする「Language」コマンドを実行して、OSが日本語のデバイスであれば、変数に[0]を入力します。再起動が必要です。

※[?]で利用可能な言語設定の一覧リストが表示されます。

 

検索用キーワード
メニュー ツールバー 英語 日本語 言語

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=1603