ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 一時 E スナップのアルファベットの割り当てを変更したい

一時 E スナップのアルファベットの割り当てを変更したい

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

一時 E スナップのアルファベットの割り当てを変更したいです。
操作方法を教えてください。

 

下記手順で変更できます。
※注意:エイリアス等登録されているコマンドと重複しないようにしてください。
※変更後、動作がおかしい場合は元の設定に戻してください。

 

例として、一時 E スナップの「2点間中点(B)」の「B」を「2点間中点(W)」の「W」に変更します。

 

1.ARES を終了します。

2.[スタート]ボタン上で右クリックし、メニューの[エクスプローラー]をクリックします。

3.「%appdata%」と入力し Enter を押します。

※[ローカルディスク(C)]>[Users]>[ユーザー名]>[AppData]>[Roaming]でも表示できます。
※直接パスを入力した場合は、[AppData] が隠しファイルになる為表示するように設定してください。

4.ご使用中の ARES の製品名を選択し Enter を押します。
例として[ARES Commander Edtion × 64]を選択します。

5.ご使用中の ARES のをバージョンを選択し Enter を押します。
例として「24.1.2172」を選択します。
関連 FAQ:ARES のバージョンの確認方法

6.[UI]を選択し Enter を押します。

7.[japanese]を選択し Enter を押します。

8.[application.xml]をコピーし、貼り付けます。
※念のため元のデータを保存しておきます。

コピーが作成できました。

9.Windowsの[メモ帳]などのテキストエディタを表示させ[application.xml]をドラッグ&ドロップします。

10.ファイル内の「context_menus」の項目を検索します。

11.変更したい「一時 E スナップ」に設定されているアルファベットを変更します。


例として「2点間中点(B)」の「B」を

「2点間中点(W)」の「W」に変更します。

12.設定を保存します。

13.ARES を再起動します。

14.線分[LINE]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

15.コマンドウィンドウに「始点を指定」と表示されるので、

[Shft ]キー + 右クリックし一時 E スナップのメニューを表示させます。

メニューの表示が変更され、「w」で「2点間の中点」が実行できるようになります。

 

検索キーワード
一時 Eスナップ アルファベット 変更 context_menus エクスプローラー 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=27835