ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. オプション(設定)
  6. /
  7. 代替フォント ファイルを設定するにはどうすればいいですか?

代替フォント ファイルを設定するにはどうすればいいですか?

製品名
ARES Commander 2022
ARES Standard 2022
(青い星)

代替フォント ファイルを設定するにはどうすればいいですか?

 

(青い星)

代替フォントとは、図面中に使用されているフォントが見つからないときに使用されるフォントのことです。

以下の手順で設定を行うことができます。

  1. [オプション]ダイアログを表示します。
  2. [ファイルの場所]>[図面サポート]>[代替フォント ファイル]をクリックします。 代替フォントを設定したい文字タイプを展開し選択したら[参照]ボタンをクリックします。


     
  3. 設定したいフォントを選択し[OK]ボタンをクリックします。

     
  4. [適用][OK]ボタンをクリックします。

 

検索用キーワード
オプション 設定 代替フォントファイル

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2577