ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 分解不可に設定して作成したブロックを分解したい

分解不可に設定して作成したブロックを分解したい

製品名
ARES Commander 2018/2019/2020
ARES Standard 2018/2019/2020
:regional_indicator_q:

ブロックを作成するときに「ブロックを分解可能にする」のチェックを外しました。

そのため、このブロックを分解しようとしても「分解するものはありません。」と表示され分解することができません。

このブロックを分解可能にするにはどのようにすればいいですか?

 

:a:

以下の手順で分解可能にすることができます。

  1. ブロック定義[MAKEBLOCK(BLOCK)]コマンドを実行します。
  2. 分解可能に変更したい名前を選択して「ブロックを分解可能にする」にチェックを入れて「図面から削除」を選択して[OK]ボタンをクリックします。

    ※ 「図面から削除」を選択しないと、このブロックが基点で指定された場所にあらたにひとつ挿入されます。

     
  3. [はい]ボタンをクリックします。

 

検索用キーワード
分解できない ブロック ブロック定義 分解を許可 BLOCK BEDIT ブロック定義を編集

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2057