ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 同じ値の寸法エンティティの精度を変更すると違う値になる

同じ値の寸法エンティティの精度を変更すると違う値になる

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

同じ値の寸法エンティティの精度を変更すると違う値になってしまいます。

 

[寸法スタイル]の[精度]で小数位数を設定できますが、桁数によって四捨五入されるため値が変わる場合があります。

関連 FAQ:[寸法スタイル]の設定方法

 

例として「A」の値を「150.5」

「B」の値を「150.49」とします。

 

【精度を「0」に設定】

「精度」の値を「0」に設定した場合は、小数点1位の値が「5」以下の場合切り捨てられ「5」以上の場合は繰り上がります。

 

「A」の場合:
値が「150.5」で小数点1位が「5」のため繰り上がり「151」になります。

 

「B」の場合:
値が「150.49」で小数点1位が「4」のため切り捨てられ「150」となります。

 

【精度「0.0」に設定】

「精度」の値を「0.0」に設定した場合は、小数点2位の値が「5」以下の場合切り捨てられ「5」以上の場合は繰り上がります。

 

「A」の場合:
「150.5」で小数点2位が「0」のため切り捨てられ「150.5」になります。

 

「B」の場合:
「150.49」で小数点2位が「9」のため繰り上がり「A」と同じ「150.5」となります。

※小数点以下の値がある場合は、「精度」の設定にご注意ください。

 

関連 FAQ:
寸法を選択した時に寸法値の精度(小数点第何位までにするか)を変更したい

 

検索キーワード
寸法スタイル DIMENSIONSTYLE 寸法 LINEARDIMENSION 精度 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=29538