ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 同じ図面を別のPC で外部参照すると、外部参照のフェーディングの値が同じなのに画層をロックすると濃さが違う

同じ図面を別のPC で外部参照すると、外部参照のフェーディングの値が同じなのに画層をロックすると濃さが違う

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

同じ図面を別のPC で外部参照すると、外部参照のフェーディングの値が同じなのに画層をロックすると濃さが違います。
なぜでしょうか?

どちらも挿入画層の「参照」を「ロック」しています。

[オプション]の[外部参照フェーディング]は同じ値です。

PC[A]:

PC[B]:

 

 

外部参照の挿入画層を「ロック」すると、[ロック画層のフェーディング]の値も反映される為、[外部参照のフェーディング]が同じ設定でも、[ロック画層のフェーディング]の値が違う場合は表示が変わってしまいます。

例の場合は、[オプション]の[外部参照のフェーディング]の値は同じ「50」に設定されていますが、[ロック画層のフェーディング]の値は、 PC[A]が「50」、

PC [B]が「0」に設定されています。

※表示を同じにする場合は、[オプション]の[ロック画層のフェーディング]も同じ値に変更してください。

 例として、[B]の[ロック画層のフェーディング]の値を「50」に変更し、[適用]ボタンをクリックしてから[OK]ボタンをクリックします。

表示が同じ濃さに変わりました。

 

関連 FAQ:
外部参照のフェーディング(濃淡)の値を変更したい
画層をロックした際のフェーディング効果の濃淡を調整したい

 

検索キーワード
フェーディング 参照 外部参照 濃さ 薄さ 違う ロック ロック画層のフェーディング XDWGFADECTL LAYLOCKFADECTL

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=29766