ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. オプション(設定)
  6. /
  7. 図面を開くと[図面尺度のリセット]のウィンドウが表示される

図面を開くと[図面尺度のリセット]のウィンドウが表示される

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

図面を開くと[図面尺度のリセット]のウィンドウが表示されます。

 

[オプション]>[作図設定]>[図面尺度リスト] で[リセット]ボタンをクリックしたときに表示されるものですが、外部参照なども含めて、[注釈尺度]の合計が 201 以上になるとメッセージが表示される仕様となっています。

不必要な[注釈尺度]を削除し、合計数が規定値より少なくなると表示されなくなります。

外部参照の[注釈尺度]は参照先ではコントロールできない為、参照元で削除し保存してください。

 

【[注釈尺度]を削除する方法】

1.[オプション]ダイアログを表示させ[作図設定]>[図面尺度リスト]をクリックします。

※[尺度一覧]からも表示できます。

2.不要な[注釈尺度]を選択します。

3.[削除]ボタンをクリックします。

4.不要な[注釈尺度]をすべて削除出来たら[適用]ボタンをクリックしてから[OK]ボタンをクリックします。

合計数が規定値より少なくなると、図面を開いた際に[図面尺度のリセット]のウィンドウは表示されなくなります。

 

 

関連 FAQ:
ビュータイル(ビューポート)の[標準尺度]を追加する方法

 

検索キーワード
注釈尺度 図面尺度のリセット 尺度一覧 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=29077