ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. オプション(設定)
  6. /
  7. 外部参照のフェーディング(濃淡)の値を変更したい

外部参照のフェーディング(濃淡)の値を変更したい

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

外部参照している図面データをもう少し薄く表示したいです。
設定の変更方法を教えてください。

 

[オプション]ダイアログやシステム変数[XDWGFADECTL]で変更できます。

 

【システム変数[XDWGFADECTL]で変更する場合】

1.コマンドウィンドウにシステム変数の「XDWGFADECTL」と入力し Enter を押します。

2.コマンドウィンドウに「XDWGFADECTL の新しい値を入力」と表示されるので、表示させたい値を入力し Enter を押します。
※値が大きくなるほど薄く表示されます。
例として「70」と入力します。

薄く表示されました。

 

【[オプション]ダイアログから変更する場合】

1.[オプション]を表示させます。

2.[オプション]ダイアログが表示されるので、[システムオプション]>[グラフィック領域]をダブルクリックします。

3.「外部参照フェーディング」の値を変更します。
※値が大きくなるほど薄く表示されます。
例として「70」と入力します。

4.[適用]ボタンをクリックしてから[OK]ボタンをクリックします。

薄く表示されるようになりました。

 

検索キーワード
外部参照 フェーディング 濃淡 オプション 変更 システム変数 XDWGFADECTL 薄くする 濃くする

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=26038