ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 座標を書き出したCSVファイルをDWGデータに読み込みたい

座標を書き出したCSVファイルをDWGデータに読み込みたい

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
:regional_indicator_q:

座標を書き出したCSVファイルをDWGデータに読み込みたいのですが、操作方法を教えてください。

:a:

以下の手順で作成できます。

※ JTools がインストールされている必要があります。

 

1.読み込みたい図面を開きます。

2.座標読み込み[JDLOADFILE]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

3.[座標読み込み設定]のダイアログが表示されます。
「全般」タブの「座標系」を確認し、必要に応じて変更。
「データの読み込み方法」を「図形と簡易注釈」もしくは「図形と拡張データ」に変更します。

4.「図形」タブの「点データ」の「円を作成」にチェックを入れ、「円の半径」に値を入力します。

※「円を作成」にチェックを入れない場合は、点で作成されます。

5.「文字」タブの「文字スタイル」や「文字サイズ」等必要に応じて変更し、「OK」をクリックします。

6.座標を読み込みたいファイルを開きます。

作成できました。

 

点や円の座標を書き出してCSVファイルにしたい

 

検索用キーワード
座標読み込み CSVファイル Excel エクセル JDLOADFILE

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=9368