ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 既存寸法の寸法値を移動する方法とリセットする方法

既存寸法の寸法値を移動する方法とリセットする方法

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
ARES Mechanical 2023

既存寸法の寸法値を移動する方法とリセットする方法が知りたいです。
操作方法を教えてください。

 

下記手順で操作できます。

 

【寸法値の位置を移動する方法】

1.寸法値を移動したい既存寸法をクリックします。

2.寸法値のグリップ上で右クリックし[文字列のみを移動]をクリックします。

3.移動したい場所をクリックします。

移動できました。

 

【寸法値の位置をリセットする方法】

1.文字位置合わせ、リセット[RESETDIMENSIONTEXT]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

2.コマンドウィンドウに「直列記入の寸法を指定」と表示されるので、変更したい寸法をクリックし Enter を押します。
※複数選択することができます。

リセットできました。

 

寸法値のグリップ上で右クリックしメニューからも変更できます。
※選択した寸法値のみ変更できます。

1変更したい既存寸法をクリックします。

2.寸法値のグリップ上で右クリックし「文字列の位置をリセット」をクリックします。

リセットできました。

 

検索キーワード
文字位置合わせ リセット RESETDIMENSIONTEXT 文字列のみ移動 右クリック 寸法値 位置

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=13892