ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. 特定の傾いたエンティティに合わせて図面を回転させたい

特定の傾いたエンティティに合わせて図面を回転させたい

製品名
ARES Commander 2022
ARES Standard 2022
(青い星)

傾いた敷地境界を水平になるように図面を回転させたいです。
(座標値が変わらないように)
この様な状態から
 


 

この様に回転させたい
 


 
:a:

手順は次の通りです。
赤い線のコピーを作成し、端点を座標の原点(0、0)に配置します。
 


 

コマンドウィンドウに ccs と入力し、実行します。
 


 

『原点を指定』と表示されますので、e と入力し、実行します。
※e :『エンティティに位置合わせ』
 


 

『エンティティを指定』と表示されますので、原点に配置した赤い線を選択します。
 


 

X-Y軸が赤い線に合わせて傾きます。
 


 

次にこの傾きを水平にします。
コマンドウィンドウに PLAN と入力し、
 


 

現在のCCSの状態に合わせる為、A と入力し、実行します。
 


 

水平の状態になります。
 


 

このままでは座標値が変わってしまう為、X-Y軸をこの傾きに合わせた状態にします。
コマンドウィンドウに ccs と入力し、 w (ワールド)と入力します。
 


 

座標が変わらない状態で、図面が傾きます。
 


 

※回転する角度がお判りの場合は次のFAQを参考になさってください。
FAQ『座標値を変えずに画面を回転させたい
 

検索用キーワード
回転 水平 座標

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=1621