ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 特定の図面だけ図面をアタッチ[ATTACHDRAWING]コマンドで参照できない

特定の図面だけ図面をアタッチ[ATTACHDRAWING]コマンドで参照できない

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024
ARES Mechanical 2024

特定の図面だけ図面をアタッチ[ATTACHDRAWING]コマンドで参照できません。



 

参照先の図面内に参照する図面名と同じ名前のブロックがあると読み込めない仕様となっております。

例として、ブロック名「test_B」がある図面データ「test_A.dwg」に図面データ「test_B.dwg」を参照すると、

「test_A.dwg」:

「test_B.dwg」:

コマンドウィンドウに「エラー:”test_B”(図面名)はアクティブな図面で既に標準ブロックとなっています。」と表示され参照できません。

※参照先のブロックの名前を変更するか、参照したい図面の図面名を変更してください。

例としてブロック名を名前変更[RENAME] コマンドで「B」に変更すると

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

名前が変更になりました。

再度図面をアタッチ[ATTACHDRAWING]コマンドを実行すると

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

参照されました。

 

関連 FAQ:
ブロックの名称を変更する方法
図枠を外部参照(アタッチ)させる方法
 

 

検索キーワード
参照 外部参照 アタッチ ATTACHDRAWING できない 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=28767