ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. 特定の図面を開くと「1つまたは複数の拘束を解決できません。最後の操作を元に戻すか、無効な拘束を削除できます。」というエラーメッセージが表示される

特定の図面を開くと「1つまたは複数の拘束を解決できません。最後の操作を元に戻すか、無効な拘束を削除できます。」というエラーメッセージが表示される

製品名
ARES Commander 2019/2020

図面を開くと以下のエラーメッセージが表示されます。どうすればよいでしょうか。

この現象は、ARES Commander 2022 において改善されています。
ARES Commander 2019 をご使用の場合は、以下手順でエラーをなくすことができます。

  1. エラーが表示される図面を開きます。メニューの[管理]にある[エラーチェック]を選択します。

  2. コマンドウィンドウに「図面データベースのエラーを自動的に解決しますか?」と表示されたら「はい」を選択する為 Y と入力し、Enterキーを押します。

  3. エラーのチェックがおこなわれ、見つかったエラーの数と、そのうち解決されたエラーの数が表示されます。

  4. エラーが解決されたと表示されたら、図面を上書き保存し、再度開き直してエラーメッセージが表示されないか確認します。

検索用キーワード
エラーメッセージ 拘束

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=1562