ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 移行アシスタンスで設定の移行を行ったが、印刷スタイルと印刷設定が引き継げていない

移行アシスタンスで設定の移行を行ったが、印刷スタイルと印刷設定が引き継げていない

製品名
ARES Commander 2023
ARES Standard 2023
ARES Mechanical 2023

移行アシスタンスで設定の移行を行いましたが、以前使用していた印刷スタイルと印刷設定が消えてしましました。
使用できるようにするにはどうしたらいいですか?

 

移行アシスタンスで印刷スタイルの設定を引き継げない不具合があり、引き継ぎに失敗することがあります。
(印刷スタイル設定の引継ぎに関しては ARES 2024 SP0 にて修正されています。)
以下の手順で手動で移行することができます。

 

1.設定移行元と移行先の ARES 製品のバージョンを確認しておきます。
参考 FAQ:ARES のバージョンの確認方法
★確認後は ARES を終了します。
 

2.Windowsキー + E を押してWindows エクスプローラーを表示します。

 

3.%appdata% と入力してEnter を押します。

 

4.ご使用されている製品のフォルダを開きます。

 

5.手順 1 で確認した設定移行先のバージョンフォルダを開きます。

 

6.手順 2~4 を繰り返して、別の Windows エクスプローラーで設定移行元のバージョンフォルダを開きます。

 

7.二つの Windows エクスプローラーを並べて表示します。

 

8.印刷設定(.pcx)は Print Settings フォルダに保存されています。
印刷スタイル(.stb、.ctb)は Print Styles フォルダに保存されています。
Print Settings フォルダと Print Styles フォルダを設定移行元から移行先にコピーします。

 

9.[ファイルを置き換える]をクリックします。

 

10.設定移行先の ARES を起動して、印刷スタイルと印刷設定が移行されたか確認します。

  

検索キーワード
移行アシスタンス 印刷スタイル .stb .ctb 印刷設定 ペン設定 移行

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=17550