ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. 貼り付けたブロックの一部を切り取りたい

貼り付けたブロックの一部を切り取りたい

製品名
ARES Commander 2022
ARES Standard 2022
:regional_indicator_q:

ブロックとして貼り付けた平面図の上に敷地を描きました。
敷地の外側にあるブロックの一部を切り取るには、どのようにすればいいでしょうか。

 

:a:

参照のクリップ [CLIPREFERENCE] コマンドを使用して、ブロックをクリップして一部を非表示にすることが出来ます。
【境界のポリラインを指定して切り取る場合】

  1. 参照のクリップ [CLIPREFERENCE] コマンドを実行します。
    ・Drafting and Annotation(リボン)表示の場合は下図部分から実行できます。

     
    ・Classic 表示の場合は下図部分からコマンドを実行できます。

     
    ※又はコマンドウィンドウに CLIPREFERENCE と入力し、実行します。
  2. 「参照を指定」と表示されたら、対象のブロックを指定し、Enterキーを押します。

     
  3. 「クリッピングオプションを指定」と表示されたら、「境界を作成」を選択します。

     
  4. 続けて「境界オプションを指定」と表示されたら、「ポリラインを選択」を選択します。

     
  5. 「ポリラインを指定」と表示されたら、ポリラインで描かれた敷地線を選択します。

     
    敷地線の外側が切り取られます。

 
【範囲を指定して切り取る場合】

  1. 参照のクリップ [CLIPREFERENCE] コマンドを実行します。
  2. 「参照を指定」と表示されたら、対象のブロックを指定し、Enterキーを押します。

     
  3. 「クリッピングオプションを指定」と表示されたら、「境界を作成」を選択します。

     
  4. 「境界オプションを指定」と表示されたら、「ポリゴン」を選択します。

     
  5. 「境界の始点を指定」と表示されたら、切り取りを行う境界の始点をクリックします。

     
  6. 「次の境界点を指定」と表示されますので、境界点を指定して切り取り範囲を指定します。

     
  7. 境界点を指定したら、Enterキーを押します。


    指定した範囲で切り取られます。


検索用キーワード
クリップ ブロック 切り取り

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=2121