ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. [カスタムブロック]のアクティビティ名を変更する方法

[カスタムブロック]のアクティビティ名を変更する方法

製品名
ARES Commander 2024
ARES Mechanical 2024

[カスタムブロック]のアクティビティ名を変更する方法が知りたいです。
操作方法を教えてください。

 

複数の[要素]を付加している[カスタムブロック]やグリップが 4 つ表示される[ボックスセット]等の[カスタムブロック]で、同じアイコンがいくつも存在している場合、区別するために「アクティビティ名を変更」することが出来ます。

下記手順で変更できます。

例として、カスタムブロック「キッチン」を使用します。

[距離 1]:

シンク部分にグリップ(水色の三角形)が2つあり、左側と右側に移動できます。

シンク右側の水色の三角形:

シンク左側の水色の三角形:

[距離 2]

コンロ部分にグリップ(水色の三角形)が2つあり、左側と右側に移動できます。

左側コンロの水色の三角形:

右側コンロの水色の三角形:

 

1.変更したいブロックをダブルクリックします。
例としてブロック名「キッチン」を選択します。

※または、ブロックを選択した後に右クリックし、メニューの[ブロック編集]をクリックします。

[ブロック編集]エディタが表示されます。

同じ[線形移動ペア]の[要素]が付加されている為、同じアイコンが4つ表示されています。

※アイコンにカーソルを合わせると対象のブリップ(水色の矢印)に「×」印が表示されます。

2.アイコンをクリックすると、[プロパティ]パレットに「アクティビティ名」が表示されます。
例の場合は「移動(M)1」と表示されています。

3.名前を変更する場合は、アイコン上で右クリックし「アクティビティ名の変更」をクリックします。

4.コマンドウィンドウに「新しいアクティビティ名を指定」と表示されるので、新しく表示させたい名前を入力し Enter を押します。
例として「シンク左側」と入力します。

変更できました。

※[プロパティ]パレットに直接入力しても変更できます。

 

関連 FAQ:
CBCONVERT コマンドが使用できない
ARES で作成した[カスタムブロック]を AutoCAD で表示させると同じように動作しない
[カスタムブロック]の[要素]メニューにある[基点]の設定方法
既存ブロックを[カスタムブロック]に変更したい(尺度変更の機能を付加)
既存ブロックを[カスタムブロック]に変更したい(連続複写[パターン複写]機能を付加)
既存ブロックを[カスタムブロック]に変更したい(連続複写[XYパターン]機能を付加)
既存ブロックを[カスタムブロック]に変更したい(ミラー機能を付加)
既存ブロックを[カスタムブロック]に変更したい(ストレッチ機能を付加)
ストレッチを付加した[カスタムブロック]で数値を指定してストレッチする方法①
ストレッチを付加した[カスタムブロック]で数値を指定してストレッチする方法②
既存のブロックを[カスタムブロック]に変更したい(表示機能を付加)
既存のブロックを[カスタムブロック]に変更したい(位置合わせ機能を付加)
既存のブロックを[カスタムブロック]に変更したい(回転機能を付加)

検索キーワード
カスタムブロック ブロック編集 ブロックエディタ 要素 アクティビティ CBELEMENT CBACTIVITYTOOL BLOCK  ダイナミックブロック 線形移動ペア アクティビティ名を変更

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=24440