ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. 操作
  6. /
  7. [シートをエクスポート]の操作方法

[シートをエクスポート]の操作方法

製品名
ARES Commander 2024
ARES Standard 2024

[シート]を別の図面の[モデル]に書き出したいです。
シートをエクスポート[EXPORTSHEET(EXPORTLAYOUT)]コマンドの操作方法を教えてください。

 

下記手順で作成できます。
※[ARES 2024]からコマンドのアイコンの位置が変更になりました。
[ARES 2024]以前のバージョンの場合は、下記FAQをご覧いただき実行してください。
シートを別の図面のモデルに書き出したい


例として、[1F_平面図.dwg]のシート[test_1]を書き出します。

 

1.[モデル]に書き出したい[シート]をアクティブにします。
例として[test_1]に切り替えます。

2.シートをエクスポート[EXPORTSHEET(EXPORTLAYOUT)]コマンドを実行します。

コマンドの実行方法
リボン

メニュー

※[ARES 2024 ]から [アプリケーションボタン]からも実行できるようになりました。

※[シート]タブ上で右クリックして、メニューからも実行できます。

3.[シートをモデル空間図面にエクスポート]ダイアログが表示されるので、「ファイル名」を指定し[保存]ボタンをクリックします。
※「ファイル名」を何も変更しない場合は「図面名 _ シート名.dwg」となります。
※例の場合は[1F_平面図_test_1.dwg]となります。

4.「ファイルは次のパスで正常に作成されました。今すぐ開きますか?」と表示されるので[はい]ボタンをクリックします。

手順 3 で設定した[ファイル名]で作成され図面が立ち上がります。

 

検索キーワード
シートをエクスポート EXPORTSHEET EXPORTLAYOUT シート 書き出し エクスポート 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=18727