ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. ARES 2017 や ARES...

ARES 2017 や ARES 2018 から移行したとき、メニューに JTools が表示されない

製品名
ARES Commander 2019
ARES Standard 2019
:regional_indicator_q:

ARES 2017 または ARES 2018 がインストールされている環境に ARES 2019 と JTools 各種ツールをインストールしました。
ARES 2019 を最初に起動したときに表示される[移行アシスタンス]の画面で[OK]ボタンをクリックして移行を行いました。

ワークスペースを Classic にすると JTools のメニューが表示されません。

どのようにすれば JTools のメニューを表示することができますか?

 

:a:

以下の手順を行うことにより JTools のメニューを表示することができます。

  1. コマンド ウィンドウに CUI と入力します。

     
  2. 表示された画面で[UIプロファイル]を選択し、[UIプロファイル]-[メニュー バー]を展開して[メニュー エクスプローラを表示]ボタンをクリックします。

     
  3. メニュー エクスプローラにある「JTools」をドラッグして Classic の最後にドロップして追加します。

     
  4. [OK]ボタンをクリックして画面を閉じます。
  5. メニューに[JTools]が追加されたことを確認します。

 

検索用キーワード
JTools 表示されない 移行

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=1498