ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. リリースノート
  6. /
  7. ARES
  8. /
  9. ARES 2023 SP0 (2022.0.1.1119)...

ARES 2023 SP0 (2022.0.1.1119) リリースノート


リリース日

2022年4月1日

ARES Commander/Standard 共通

修正項目

  • (ARES-529) スペルチェック実行時に大文字が小文字に変更されてしまう
  • (ARES-838) セカンダリディスプレイにある ARES の画面が、プライマリディスプレイのサイズ(%)で表示されてしまう
  • (ARES-960) 特定の図面において、スプラインが PDF ファイルに印刷されない
  • (ARES-971) 特定の図面を印刷したとき、スプラインが印刷されないことがある
  • (ARES-1687) シートに作図された幅のあるポリラインの円弧部分が印刷すると白抜けする
  • (ARES-1738) 注釈で日本語を入力しようとしたときに、漢字変換候補のウィンドウで入力している文字が隠れてしまうことがある
  • (ARES-1784) 特定の図面がビルトインのPDFで正しく印刷されない
  • (ARES-1825) ARES 2022 を起動したあとに ARES 2022 を起動すると、ARES 2022 において「この機能は表示のみモードでは使用できません。」というメッセージが表示される
  • (ARES-1878) 色を指定からインデックスカラーを選択する際、0~256以外の色番号を入力するとクラッシュする
  • (ARES-1953) 特定の図面で、ビューポートにグローバル幅を持たせたポリラインが横断していると 『DocuWorks Printer』、『Adobe PDF』で出力するハングアップしてしまう
  • (ARES-1954) 特定の図面で、ビューポートに簡易注釈が横断していると 『DocuWorks Printer』、『Adobe PDF』で出力するとハングアップしてしまう
  • (ARES-1969) 画層マネージャーを表示した状態での CLEAN コマンドの動作が遅い
  • (ARES-1982) 寸法のフィットの文字移動部分の表示が、スタイル設定画面とプロパティパレット画面とで文言が異なっておりわかりづらい
  • (ARES-1994) 特定の手順において、「”DWG To PDF.pc3″ を PDF ビルトイン プリンタで置き換え」にチェックを入れていても PDF にならないことがある
  • (ARES-2009) DocuWorksPrinter において、AutoCADで設定した用紙サイズが異なる設定となってしまう
  • (ARES-2059) Adobe PDF において、AutoCADで設定した用紙サイズが異なる設定となってしまう
  • (ARES-2060) RICOH SP C841 において、AutoCADで設定した用紙サイズが異なる設定となってしまう
  • (ARES-2062) マルチディスプレイの環境で、表示スケールのサイズ設定を違うものにすると ARESの上部が見切れる
  • (ARES-2071) ARES の画面上部に表示されている図面名が、印刷を行うと出力ファイルの名前になってしまう
  • (ARES-2092) スプライン編集[EDITSPLINE]コマンドのオプションに「参加」というオプションがあるが「結合(J)」であるべき
  • (ARES-2113) グラデーションハッチングの範囲内からグラデーションハッチングを含めないビューポートを作成すると、印刷されたものにグラデーションハッチングが表示されてしまう
  • (ARES-2132) フィールド[FIELD]コマンドで線色を設定すると「ByLayer」と表示されるべきものが「画層指定」と表示されてしまう
  • (ARES-2151) UNDOのプルダウンの一覧から、戻りたいコマンドを選択して戻ることができなくなることがある
  • (ARES-2152) ブロック編集を起動している状態で、違う図面を表示し、元のブロック編集に戻ると背景色が[コンポーネントエディタ背景]色ではなく[モデルの背景]色になってしまう
  • (ARES-2228) 円弧のコマンドの一つに[直列]とあるが[継続]であるべき
  • (ARES-2251) ライセンス契約書のフォントが縦書き用のフォントになっている
  • (ARES-2253) extslim2.shx の半角スペースの幅が AutoCAD と異なる
  • (ARES-2263) ARESが起動している状態で、◉や‗、中国語(繁体字)文字が含まれたファイルをダブルクリックすると 『~.dwgが見つかりません。』と表示され、開くことが出来ない
  • (ARES-2264) 浮動状態のプロパティパレットの位置が、ARESを起動する度にずれてしまう
  • (ARES-2289) AutoCADで作成されたフレーム付き文字が入っている図面を、ARESで2018形式で保存してからAutoCADで開くと、フレーム付き文字が消えてしまっている
  • (ARES-2305) 段落オプションに「線間隔」とあるが「行間隔」であるべき
  • (ARES-2310) LISP から ROTATE コマンドを呼ぶと、数値+Enterが入力できない
  • (ARES-2315) 寸法スタイルの尺度係数を 0.001 にすると適用ボタンがグレーアウトしたままで変更することができない
  • (ARES-2322) 注釈で、半角の%の後に改行を行うと、注釈編集時に改行がなくなってしまう
  • (ARES-2323) シートで再作図を行うと、ブロック参照が表示されなくなってしまう
  • (ARES-2332) RAND1という線種が含まれる図面で、表示を拡大縮小するとエンティティが消えてしまう
  • (ARES-2335) ArchiCADにおいて変換されたDWGファイルを開き、尺度変更をおこなうとクラッシュする
  • (ARES-2344) [オプション]ダイアログで、SmartNew のテンプレートファイル名を指定する箇所が 2 つある
  • (ARES-2354) Windows 11の環境で、開始ページの[自分のGraebertアカウントでログイン]の後ろに[借用]ボタンが表示されている
  • (ARES-2355) フォントの名称の文字間隔が狭くて見づらい
  • (ARES-2452) 画層マネージャーパレットの中身が表示されなくなってしまう
  • (ARES-3032) 特定の図面で、シートで再作図[REGEN(REBUILD)]コマンドを実行するとエンティティが消えてしまう

要望対応項目

  • (ARES-767) 循環選択の機能を追加してほしい
  • (ARES-888) ワークスペースの名前を翻訳してほしい
  • (ARES-1831) Windows のシステム プリンタを設定済みの図面で、ビルトインPDFを選択した際、用紙サイズがフルブリードになるようにして欲しい
  • (ARES-1839) 電卓コマンド SMARTCALCULATOR のヘルプに有効桁数を記載して欲しい
  • (ARES-2105) ヘルプに REMEMBERFOLDERS の説明を載せてほしい


ARES Commander のみ

修正項目

  • (ARES-1140) FXARX AcDb クラスにenum EdgeIndex がない
  • (ARES-1629) FXARX AcGeView::freezeLayer, thawLayer などがサポートされていない
  • (ARES-1762) 図面の比較の[比較を切り替えます]と[リフレッシュ]ボタンを押すと出て来るダイアログの表記が翻訳されていない
  • (ARES-1924) XtraTools の文字をフィットコマンド FITTEXT のヘルプの記述が間違えている
  • (ARES-1925) クラウドストレージに保存している図面とのセッションが切れたとき「クラウドに保存」で同じ名前で保存すると、読み取り専用のため保存できないことを示すメッセージが表示されない
  • (ARES-1927) シートセットマネージャーにある[図面シート選択]のヘルプが表示されない
  • (ARES-2054) GETBLOCKINFO(BCOUNT)コマンドを実行したとき、オプションで Yes を選択しても No を選択しても同じ結果となってしまう
  • (ARES-2186) クラウドストレージに保存していない図面に対して[スタンプ][画像記録][音声記録]を実行した際のメッセージが翻訳されていない
  • (ARES-2204) IFCファイルをインポートすると要素が文字化けしてしまう

要望対応項目

  • (ARES-142) 3D の視点を簡単に変更できる機能を追加してほしい


ARES Standard のみ

修正項目

なし

要望対応項目

  • (ARES-1455) ARES Standard においてもカスタムブロックの形状を変更できるようにしてほしい


JTools 各種ツール

修正項目

  • (JTOOL-145) SXF書き出し[SXFEXPORTSXFOCONF]コマンドで、分解した引出線の注釈が書き出されない
  • (JTOOL-150) 特定の名前のないブロックが、JWW ファイルに書き出されない
  • (JTOOL-151) EXPORTLAYOUT で書き出した図面の Defpoints 画層の色が必ず白色になってし
  • (JTOOL-152) 可視性属性を持つカスタムブロックがJWWに出力されない
  • (JTOOL-153) [SXF出力]カスタムブロックによりAPIによる監査(Audit)がエラーになる
  • (JTOOL-154) 特定のブロックが、SXFファイルに正しく出力されない
  • (JTOOL-155) 可視性属性を持つカスタムブロックのすべての形状がSXFファイルに出力されない

要望対応項目

  • (JTOOL-148) ファイル一括変換に、DXFをDWGに変換できる機能を追加してほしい
  • (JTOOL-156) 閉じていないポリラインの三斜求積図作成(JDTRIANGULATION)をおこなうとき、 ポリラインを閉じるオプションを追加してほしい。
  • (JTOOL-158) JToolsの注記に、リージョンの⾯積も記⼊できる機能を追加してほしい

 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=6225