ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. リリースノート
  6. /
  7. ARES
  8. /
  9. ARES 2023 SP1.1 (2022.1.1.2087)...

ARES 2023 SP1.1 (2022.1.1.2087) リリースノート

 

リリース日

2022年7月22日

ARES Commander/Standard 共通

修正項目

  • (ARES-2545) バッチ印刷で正常に印刷されない
  • クラッシュレポートを元に安定性の問題を改善

要望対応項目

なし

ARES Commander のみ

修正項目

なし

要望対応項目

なし

ARES Standard のみ

修正項目

なし

要望対応項目

なし

JTools 各種ツール

修正項目

  • (JTOOL-126) 複数のバージョンが共存している場合、アンインストール後に「拡張パレット移行ツール」がスタートメニューから削除されない
  • (JTOOL-160) 境界が曲線でハッチング パターンが SOLID の場合、ハッチングが正しい形状で SXF ファイルに書き出されない
  • (JTOOL-161) JTools の[円弧周長]コマンドを実行すると、円弧周長ではなく角度寸法が作成される
  • (JTOOL-163) 特定の図面をJWWに書き出すと、JwCADで開いたときに消えてしまう文字がある
  • (JTOOL-164) 特定の図面でexportlayoutをおこなうと、出力されないポリラインがある
  • (JTOOL-165) 塗りつぶしハッチングを含む図面をシートを、SXF ファイルに出力するとハッチングが欠落してしまう

要望対応項目

なし

 

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=6219