ARES オンライン 講座スタート!

  1. Home
  2. /
  3. FAQ
  4. /
  5. サポート情報
  6. /
  7. UNDET Point Cloud プラグインで点群データ(...

UNDET Point Cloud プラグインで点群データ( E57 など)を OPEN から開くことが出来ない

製品名
ARES Commander 2020
(青い星)

点群データ(E57など)を[Undet]タブの[Open]から開くことが出来ません。
開くにはどうしたらいいでしょうか?


:a:

点群データ(E57など)は、一度 Unded 用のプロジェクトファイル(.ipcp)に変換する必要があります。

  1. [New]をクリックします。 



  2. Unded Indexer をインストールします。
  3. Unded Indexer をインストールした後に再び[New]をクリックすると[Select Project Type]ダイアログが出ます。
    4つのタイプがあり、読み込んだときのデータの粗さを選ぶことが出来ます。 



  4. [Add Files]をクリックします。
     


  5. 読み込みたい点群データ(E57など)を選択します。
  6. [Create Project]をクリックします。 



  7. AutoCADで使用するかしないかを選択します。 



  8. 点群データ(E57など)から Unded 用のプロジェクトファイル(.ipcp)に変換したデータの名前と保存場所を指定します。
  9. 2mm間隔内の重複したポイントを削除するかどうかを選択します。 



  10. 変換中ですので、暫くそのままでお待ちください。 



  11. 変換が終わりましたので[OK]をクリックします。 



  12. [Open]をクリックします。 



  13. [はい]をクリックして3Dワイヤーフレームに切り替えます。 



  14. プロジェクトファイル(.ipcp)を選択します。

検索用キーワード
E57 UNDETPointCloud プラグイン

短縮URL: https://jp-help.graebert.com/?p=1557